野外炊具2号(改)

野外炊具2号(改)
[炊飯能力]
最大50人分の主食及び副食が同時に概ね45分以内に調理できる。
[調理の種類]
炊飯、汁、焼・煮・炒・揚げ物等の調理が可能
[構成]
かまど及び釜,調理台,冷凍冷蔵庫,貯水タンク,給排水装置,発電機

現用の野外炊具の損耗更新用。自動点火・消火機構並びに安全機構として不着火防止及び立ち消え防止機構を有する。12年度から冷凍冷蔵機能、貯水機能、給排水機能及び自動着火機能が追加され、操用性を増している。

f:id:investorschoice:20160217132238j:plain

出典:www.mod.go.jp/gsdf/equipment/qe/index.html