対空レーダ装置

対空レーダ装置
略称:JTPS-P14

[周波数]Sバンド
[空中線]フェーズドアレイ
[表示方式]PPI、RSI表示
[全長]約6,000mm
[奥行き]約2,400mm
[全高]約2,500mm
[重量]約4,000kg
[電源]115V,60Hz,10KVA
[主要構成]
3 1/3tトラック1台に搭載,電源車
[製作]三菱電機

同装置は、71式対空レーダ装置JTPS-P5の後継であり、昭和63年に装備化。

f:id:investorschoice:20160217131009j:plain

出典:http://www.mod.go.jp/gsdf/equipment/ce/index.html