96式40mm自動てき弾銃

96式40mm自動てき弾銃
[口径]40mm
[全長]約975mm
[銃身長]約454mm
[重量]約24.5kg(銃本体)
[製作]豊和工業

世界の主要国において実用性を高く評価され採用している40mm自動てき弾銃を、我が国独自の技術により軽量・小型化を達成した国産開発銃で、96式装輪装甲車などの搭載火器として使用するほか、必要に応じて地上に卸下し、三脚架に取り付け、対人・対軽装甲てき弾を射撃できる。リングベルト給弾式の自動火器で単射および連射機能を有する。

 

f:id:investorschoice:20160216043415j:plain

出典:http://www.mod.go.jp/gsdf/equipment/fire/index.html